美容

ビニール肌とは?ツヤ肌との違いと診断テスト

更新日:

潤いがあってツヤツヤし透き通っている艶肌は女性の憧れですよね。

しかし、この艶肌が実はビニール肌である可能性があるので要注意!

ビニール肌とは?

ビニール肌とは、様々な刺激や過度の摩擦によって肌の表皮の角質がはがれて薄くなった状態のこと。

見た目はツヤっとし過ぎていてまるでビニールの表面かのような肌をビニール肌といいます。

角質層は、表皮の一番外側にあり肌が乾燥しないように肌の潤いを保つ働きがあり、

健やかで綺麗な肌を保つために重要な部分になります。

そんな、潤いがあるツヤ肌を維持するのに重要な”角質層”の役割が低下した肌は、

バリア機能が崩壊し肌トラブルを起こしやすい肌になってしまいます。

そしてツヤ肌とは真逆のビニール肌となってしまうのです。

ビニール肌の特徴と綺麗なツヤ肌との違いは?

ビニール肌の大きな特徴は、見た目はテカテカし艶っぽくお肌が潤っていて美肌に見えがちですが、

実は、綺麗なキメ細やかなツヤ肌とは程遠い状態なんです。

では、ビニール肌と綺麗なツヤ肌はどのような違いがあるのでしょうか。

ビニール肌の特徴をまとめてみたので参考にしてみてください。

①お肌のキメがなく肌質がツルっとしている

綺麗なツヤ肌はキメが整い水分と油分のバランスがしっかり整っています。

そのため角質層の状態がくバランスの良い肌をキープできている状態です。

しかし、ビニール肌の場合は過度なスキンケアやダメージによって、

肌に必要な角質層まで剥がれ落ちてしまい、キメが無くなっている状態です。

そのため肌質はキメがなくツルっとしている特徴があります。

②お肌がすぐにテカる

健康な肌は、油分と水分のバランスが整っているので、すぐにテカるということはありません。

しかし、ビニール肌は角質がなくツルっとしている状態なので

お肌がテカりやすく、光に当たるとテカテカするのが特徴です。

③化粧水をつけるとヒリヒリする

健康な肌は化粧水をつけるとグングンと浸透しヒリヒリ感もありませんが、

ビニール肌の場合は、化粧水の浸透感が低くヒリヒリと刺激を感じたり、赤みや炎症が起きやすいという特徴があります。

④洗顔後に肌がすぐにつっぱる

美肌であれば、キメが整い適度な皮脂によってお肌を乾燥から守ってくれます。

一方、ビニール肌は肌のバリア機能が低下しているため肌が乾燥しやすい状態になっています。

その結果、過剰に皮脂が分泌されたり、赤ら顔などの原因にもなってしまいます。

ビニール肌の原因は?

ビニール肌の原因は体質や遺伝などではなく、間違ったスキンケアによって引き起こされます。

皮肉にも「綺麗なお肌になるために」とやっていたことが、

ターンオーバーを早め、未熟な角質層がむき出しになってしまうことがビニール肌の原因となってしまうのです。

 

ビニール肌になってしまう5つの原因

・ピーリングやスクラブを頻繁に行う

・洗顔やクレンジングの際に肌を強くこすっている

・洗浄力の高いクレンジングを使っている

・濃いメイクで長時間過ごす

・熱いお湯で顔をすすぐ

つまり、必要以上のスキンケアでお肌に負担をかけたり、摩擦によってお肌にダメージを与えてしまうことで

角質が薄くなったり、ターンオーバーを乱してしまう原因になってしまいます。

肌に良いと思い込んでいるスキンケア方法が実は、

ビニール肌の原因を引き起こしてしまっている可能性があるのです。

 

ビニール肌診断テスト【セルフチェック】

自分がビニール肌かどうかは、簡単な診断テストを行うことで

セルフチェックることができるので気になる人はやってみましょう。

 

下記の項目に1つでも当てはまったら、ビニール肌の可能性があるので要注意!

・無駄に肌がテカっている

・肌に潤いがないのに光を反射する

・全体的に小じわが多い、又は小じわが増えた

・化粧水を付けるとヒリヒリする

・肌のキメが見えない

・常に肌がつっぱる感じがする

・肌が赤黒い

・化粧ノリが悪い

・パッと見は肌が綺麗に見える

・毛穴が目立つ

・皮脂量が相対的に増加しやすい

・ピーリングやスクラブを頻繁に行う

・ビニール肌って治せるの?

ビニール肌を治すためには、

・肌をこすらない
・肌は優しくさわる
・角質を削るようなケアをしない(ピーリングなど)
この3つが大切なキーワードになります。

本当は、スキンケアやメイクをしないのがベストですが、

女性の場合、そう簡単にはいきませんよね。

メイクは、落としやすいようにナチュラルメイクを心がけ

休日はすっぴんで過ごすのも良いでしょう。

また、クレンジングはオイル系は使わずに、肌に優しいミルクタイプやクリームを使う。

洗顔はシンプルな石鹸でしっかりと泡立ててこすらずに優しく洗うように心がけて下さい。

これまで使ってきた化粧品も見直してみて、肌に刺激を与えない生活を送るようにしましょう。

ビニール肌に最適な化粧水を使ったスキンケア方法

過度なスキンケアによって、角質が無くなり薄くなってしまった肌を健康な状態に戻すには

化粧水による保湿が欠かせません。

肌の保湿が出来ていないと、外的刺激から肌を守るバリア機能が正常に働かなくなり

新しい角質を作り出すターンオーバーも乱れてしまいます。

ビニール肌を改善し、健康な肌を手に入れるには化粧水などで、

保湿を怠らずに徹底してやっていくことが最も重要です。

しかし、刺激の強い化粧水や間違ったスキンケア方法では、ビニール肌は良くなりません。

しっかりと、ビニール肌に最適な化粧水を選ぶようにしましょう。

保湿成分がたっぷり入った化粧水

”セラミド”や”ヒアルロン酸”など保湿成分が入ったものを選び、

肌にうるおいを与えて水分と油分をバランスよく補ってあげることが重要です。

敏感肌の人は無添加の化粧水を使い肌への刺激を避けましょう。

お手入れは手で優しく

健康な肌の場合は、コットンでお手入れをしても問題ないですが、

角質層が薄く、バリア機能が働いていないビニール肌にはコットン線維にも刺激を感じてしまいます。

化粧水をつけたあとは優しくハンドプレスすることで摩擦を起こすことなく、お手入れすることができます。

ビニール肌におすすめの洗顔方法

ビニール肌は、バリア機能がちゃんと働いていないため、肌は少しの刺激でも

敏感に受け取ってしまいます。

そのため、ゴシゴシ洗うような洗顔方法はもってのほか!

また、クレンジングの際は、指の腹ですべらせるように優しくメイク汚れを落としましょう。

正しい洗顔方法は、泡立てネットなどを使いしっかりと泡立てて、

洗顔料を顔の上を転がすように優しく洗顔をしましょう。

なるべく、肌に負担をかけないためにもメイクはナチュラルメイクを心がけ

クレンジングや洗顔料が必要ない”ミネラル系”の化粧品を利用するのもおすすめです。

また、朝の洗顔は、洗顔料は使わずにぬるま湯で行うことで肌への負担を抑えることができます。

ビニール肌だったら皮膚科に行くべき?

自分で肌に負担がないようにケアをしても良くならない場合や、セルフケアに自信がない方は

皮膚科や美容クリニックなどでプロの手を借りるのも一つの手段です。

肌の状態をしっかりと皮膚科の医師に診察することで、治療薬や治療方法を提案してくれるので

一番、手っ取り早くビニール肌を改善する方向へむかうことができるでしょう。

美容クリニックの場合は、保険が適用されないケースもありますが、

一般皮膚科なら保険が適用されるので費用面でも負担が少なく治療を受けることができます。

皮膚科で受診をすることで、自分の肌はビニール肌なのか?それともただの肌荒れなのかを

調べることもできますので、ビニール肌なのか自分で判断ができない場合は皮膚科に相談してみましょう。

 

ビニール肌と診断された場合、皮膚科での治療法は?

病院で処方される薬のほとんどが保湿剤で主に下記の薬が処方されます。

皮膚科でもビニール肌は「余計なことはせずに、まず保湿!」という考えなんです。

・ワセリン

ワセリンは赤ちゃんにも処方されるくらい、肌に負担の少ない保湿剤になります。

また、病院で処方される白色ワセリンは原料がワセリンのみのため、非常に安全性が高く

刺激に敏感なビニール肌の方に処方されることが多い保湿剤です。

・ヒルロイドソフト

ワセリンと同様で、新生児の赤ちゃんの保湿にも使われる保湿剤になります。

ここ最近、ヒルロイドソフトを美容の為に使っている女性が多いと問題にもなりましたよね。

本来、健康保険を使って処方されるヒルロイドを美容のために使ってはいけませんということです。

しかし、非常に保湿力が高く究極のアンチエイジングクリームとも言われるほどの効果があります。

これらの皮膚科で処方された保湿剤を洗顔後や寝る前などに塗ることで

ビニール肌の乾燥を防ぎ肌の保湿を助けてくれます。

また、炎症がひどい場合はステロイド剤の『パルデス軟膏』が処方されることもあります。

保湿剤を塗った後に、炎症が起きている箇所にパルデス軟膏を塗ります。

市販薬よりもパルデス軟膏は効き目が強いので

「夜塗ったら朝には炎症が収まった!」という方も多いようです。

ビニール肌の芸能人

テレビで芸能人を見たときに「毛穴がなくて綺麗な肌だな~」って思ったことありませんか?

毛穴レスで綺麗な肌の代表と言えば菜々緒さんを思い浮かべる方も多いはず。

この、美肌で人気の女優”菜々緒”さんもビニール肌だと言われているんです。

ネットでも

「テレビで菜々緒アップになっても毛穴が全くなくない?」

「肌のツルっとした感じが逆にコワイ・・。」

「人間味がない肌」

などと言われています。

菜々緒さんだけでなく、肌が綺麗に見えている芸能人の多くがビニール肌に悩まされているんです。

芸能人は、テレビに出演するために一般人よりかなり厚めのメイクをしなければなりません。

そのメイクを落とすためには、洗浄力の高いクレンジングを使う必要がありますよね。

また、不規則な生活やストレスの多い環境もビニール肌を作り出してしまう素地が大なんです。

しかし、芸能人は専属メイクさんがいるのは当たり前で、高級エステや高価な化粧品で

お肌をケアしています。

一般人の私たちには、芸能人のように高価なケアができるわけではないので

毎日のスキンケアに、より注意を払う必要があるということです。

-美容
-,

Copyright© ソレスキ! , 2019 All Rights Reserved.